よくある御質問・FAQ

Q1.医療福祉連携士になるには、どうすればよいのでしょうか?

A1. 日本医療マネジメント学会が2010年から開催している『医療福祉連携講習会』を受講し、実習を行いレポートを提出・合格し、修了したのち、

   毎年3月に行われる認定試験に合格し、登録条件を満たし登録されると、医療福祉連携士となります。詳しくは、日本医療マネジメント学会の

   ホームページ   http://jhm.umin.jp/  または学会事務局へ御尋ねください。     

 

Q2.医療福祉連携士の会は、どのような会なんですか?

A2.医療福祉連携士および医療福祉連携講習会修了生を中心に2011年7月に設立されました。

   2017年7月に特定非営利活動法人に認定されました。地域の医療及び福祉の円滑な連携の推進、上質な多職種連携体制構築への貢献、

   医療・介護・福祉連携に関係する調査や研究を中心に活動しております。

 

Q3.医療福祉連携士にならないと、医療福祉連携士の会に入会できませんか?

A3.医療福祉連携士の会の活動に御賛同頂ける方は、御入会できます。入会申込書は、こちらです。

 

Q4.医療福祉連携士に登録されました。医療福祉連携士の会のバッジが欲しいのですが、どのように申し込めばよいのですか?

A4.おめでとうございます。ともに、がんばりましょう!バッジは、こちらから御申し込みください。